[自粛期間に買ったE-WINのゲーミングチェアがヤバイ!!!!]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

今回は、[自粛期間に買ったE-WINのゲーミングチェアがヤバイ!!!!]について紹介していきたいと思います!

コロナウイルスが流行し、多くの人が家で仕事を行うリモートワークの形になりつつあります。

私の大学でも授業が全てオンラインになり、家での作業が以前と比較してかなり増えました。

その中で、1日のうち多くの時間を座って過ごす私は今まで利用していた椅子ではお尻が痛くなってしまいました。

そこで、私が目をつけたのが「ゲーミングチェア」と言われるタイプの椅子です。

実際に使ってみてよかったところを紹介していきたいと思います。



  1. [e-winのゲーミングチェアはコスパが凄い!]
  2. [ランバーサポートで姿勢を正しく!]
  3. [リクライニングで寝れる!]
  4. [長時間座っても全く疲れない!]

[e-winのゲーミングチェアはコスパが凄い!]

 

自粛中に買ったe-winのゲーミングチェアがヤバイ!

 

まず初めに、[e-winのゲーミングチェアはコスパが凄い!]についてお話ししたいと思います!

今回私が購入したゲーミングチェアは「e-win」と言う会社の商品になります。

なぜ私が「e-win」を選んだのかと言うと、多くの利用者がコスパが良いといっていたからです!

実際にゲーミングチェアはレザーの商品が多く販売されています。

e-winではレザーではなく、「布タイプのメッシュ仕様」のタイプのゲーミングチェアを販売しています。

私は、そのメッシュタイプのゲーミングチェアを購入しました。

<メッシュタイプの良い所>
・通気性が良いため蒸れにくい!
・レザーと比べて劣化が遅い!

3万円なのに、6万円の高級なものと機能が同じ!

[ランバーサポートで姿勢を正しく!]

 

自粛中に買ったe-winのゲーミングチェアがヤバイ!

 

続いて[ランバーサポートで姿勢を正しく!]について紹介したいと思います!

ランバーサポートとは、腰のあたりについているクッションのようなもののことを言います。

ランバーサポートがあるおかげで、常に姿勢を保ったままにしてくれます。

常に腰のあたりにクッションがあるおかげで、腰がのび疲労も溜まりにくい作りになっています!

また、上下に動かすことができるので体制によって位置を変えていくことができます。

リクライニングした際にも腰にフィットして疲れがかなり取れます!

ランバーサポートで姿勢をキープ!



[リクライニングで寝れる!]

 

自粛中に買ったe-winのゲーミングチェアがヤバイ!

 

続いて、[リクライニングで寝れる!]についてお話ししていこうと思います!

皆さんは椅子を選ぶ時、リクライニングがある物を選びますか?

私は今まで利用していた椅子がリクライニングが搭載されていない物でしたので、リクライニング機能が搭載されている「e-win」のゲーミングチェアに魅力を感じました。

実際に私が利用して良いと思ったリクライニングの良さについて、3点ほど紹介したいと思います!

<リクライニングのここが良い!>
・前傾姿勢から、155°まで、広範囲でリクライニングができる!
・後付けができる、フットサポートをつけなくても熟睡できる!
・前傾姿勢のリクライニングがものすごく便利!

以上の三点になります!

私が特にオススメなことは、リクライニングで寝れることもそうですが、実際に利用して一番便利だと感じたことは前傾姿勢に合わせてリクライニングできるということが、どれだけパソコン作業をする人にとって楽チンな物かと言うことです。

パソコン作業は基本前のめりになって行うことが多いですよね。

その際に今までのリクライニング機能の椅子だと、直角より前にリクライニングができないので、姿勢が悪い状態で作業をし続けることになります。

ですが、こちらの「e-win」の椅子では前傾にリクライニングができるので、前屈みになりながらもランバーサポートが姿勢を良い状態にキープしてくれます!

椅子の上で寝ると言う夢が叶いました..

[長時間座っても全く疲れない!]

最後に、[長時間座っても全く疲れない!]についてお話ししていこうと思います!

私は普段ほとんどの時間を椅子に座って作業しているので、以前使用していた椅子だとお尻が痛くて仕方がない状態になっていました。

実際に1時間ほど経った時点で、立ち上がらないとお尻へのダメージが酷かったです。

「e-win」のゲーミングチェアに変えてからは、8時間近く座っていても全く疲れなくなりました!

学校の課題をぶっ通しでやることができるので、集中力も以前より上がり、自分の部屋がとても良い環境になりました!



実際に今もゲーミングチェアに座っていますが、本当に疲れません(笑)。

また値段も約3万円とお手頃な価格になっています!

ゲーミングチェアは安いものから高いもの、正直ピンキリとなっています。

安いものは機能的に不便だと感じるところが多いのが現実です。

高いもので言うと、6万円ほどのものがあります。

「e-win」のゲーミングチェアは、6万円もするゲーミングチェアと全く同じ機能が搭載されているんです!

8時間ぶっ通しの作業をしても疲れない!

詳しい機能についてはこちらから公式サイトをご確認ください。

E-WIN公式サイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*