今から就活始める人がやるべき事はこれだけだ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
syukatsu/musou/free/lank

「5月から就活を始めよう」そんな人は今すぐこれをみて行動に移せば間に合います!

おはようございます。そしてこんにちは、こんばんは。Fラン就活生です!(笑)
僕の周りも就活というものが目の前に迫ってきて焦っている人が増えている印象があります。そんな人たちが誰もが思っていること。
『何から始めて良いのかわからねえ!!』
特にFラン学生はまじで情報が無さすぎてスタートから失速してしまいます。
そんなFラン生が今からでも良いスタートを切れるように解説していきます!

  1. [就活イベントがあれば即参加!]
  2. [自己分析は簡単!]
  3. [エントリーシートはこの人たちを参考に!]
  4. [成し遂げたいことを考えつつ、大量エントリー!]
  5. [まとめ]



[就活イベントがあれば即参加!]

就活イベントについてはこの記事に書いてありますので、それ読んでみてください!
こちらから「ジョブトラで無双した話の記事」に飛ぶ事ができます。

ここからジョブトラの公式サイトに飛ぶ事ができます。

就活イベントでオススメできるのは二つのみです。「ジョブトラ」と「デアイバ」の二つです。どちらも多額の費用を支払った企業が来ているので、優良企業が多い印象があります。また、参加学生のレベルもそれなりに高いので参加する価値しかないです○
ただ、この時期に22卒を対象にしたイベントがあるかは分からないので、もしあればすぐに参加してください。企業探しを代わりにやっていただいているので自分では見つける事ができなかった企業に会える事があります。ただ、一つデメリットを言うのであれば何回も参加していると企業が被ってしまうところ位です。それ以外はメリットしかないので参加必須です!23卒の人は今すぐにでも参加してください!

[自己分析は簡単!]

「自己分析やってるけど、マイナビのやつで大丈夫。」そんなこと思っていませんか?
そもそも、自己分析って何でするのと僕は思っていました。就活を終えた今だからこそわかりましたが、自己分析は自分の魅力を最大限伝えるために自分を知る必要があるから行う必要があります。また、ゴールが見えないのでどこまでやれば良いのか分からないのが一番の厄介ポイントです(笑)。
そんな自己分析にゴールはありませんが、ある程度のゴールを設定するならば「どんな質問に対しても過去の経験を織り交ぜて回答できること」です。
ゴールがわかったら後は行動するだけです。Fラン就活生は自己分析で立ち止まってしまいますが、もう安心してください。やることはこれだけです。



『メモの魔力の初めの100問に回答する』
これだけで自己分析はほぼ完璧にする事ができます。実際に僕はこれだけしかしてないです。ただ、100問は割と多いので最低でも50問くらいやれば80%くらいまでは自己分析する事ができます。
ここで、同時にやって欲しいことがあります。それは「自己分析結果を友達に話してみること」です。
インプットとアウトプットと言う言葉がありますが、割とまじで重要です。他人に話すことで自分の頭で一旦整理しなければいけないので記憶に定着します。また、自分の言葉で話す事ができる様になれば面接の突破率も大幅に上がります。

[エントリーシートはこの人たちを参考に!]

自己分析を終えたら次はエントリーシートを作成しましょう!エントリーシートは正直クソだるいです(笑)。ただ、参考にする人がいると一気に進歩します。僕が参考にした人はこの人です。
就活無双塾 藤木さん(いや、藤木「様」っす)
syukatsuadviser
ほんとに僕はこの人に助けられました。Fラン生では考えつかない様なエントリーシートがたくさんツイートされています。また、添削もしているのでやってもらえた人は本当にラッキーです!(ちなみに僕はしてもらえませんでしたww)エントリーシートは基本的には骨組みがあるので、それだけを藤木様から引用しましょう!後は、自己分析から得た経験を骨組みに当てはめるだけです。
「エントリーシートに書く事がない」って思っている人たくさんいます。ただ、みなさん本当に良い経験をしてきているのは間違い無いです。自分から見たら大した事ないことでもエントリーシートにする事ができます。その方法については明日記事にします。

こちらから「Fラン就活生が早期内定を獲得した方法」の記事に飛ぶ事ができます。
この記事は今回の記事を少し具体化したものとなっているのでぜひ読んでみてください!

[成し遂げたいことを考えつつ、大量エントリー!]

最後にやるべきことは成し遂げたいことを考えることと、大量にエントリーすることです。とにかくエントリーはたくさんしてください。いきたいと思っていない企業だとしても面接練習には間違いなくなるのでたくさんしてください。また、現在は既にエントリーを終了している企業もあるので早めに行動した方が良いです。また、同時に成し遂げたいことを考えてください。実際に将来自分はどんな人間になって、何をしているのかを自己分析で考えてもらったと思います。その中から、こんな事が達成できたら良いなと思う事をいくつか挙げてください。
成し遂げたい事を考えるメリットは志望動機に直結する事ができるからです。また、成し遂げたいことができるか否かで企業を絞る事ができるので非常にコスパがいいです!
成し遂げたい事がない人は将来どんな人になりたいかを具体的にしてみてください。そうすれば志望動機としてなりたい人物像の話をする事ができます。


[まとめ]

今回は今から就活を始めようとしている人に向けて記事を書きましたが、就活は普通に難しいです(笑)。面接で落ちると人生否定された感があって萎えるかもしれませんが、実際は運が悪かっただけです。めげずに次の企業に向けて対策を初めてください! 就活で悩んでいる人は一人じゃないのでみんなで戦っていると思って頑張りましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*