[自粛中にQOLを爆上げさせよう!]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

今回のテーマは、[自粛中にQOLを爆上げさせよう!]です。皆さんはQOLという言葉を知っていますか?QOL=生活の質(quality of life)という意味です。

そのQOLを自粛中に爆上げさせ流ためにすべきことを、3選紹介したいと思います!これらを実践すれば、確実に毎日の生活がハッピーになり1日1日を必死に生きたなと感じることができます。簡単にいうと、「あぁ〜、今日がんばったなぁ」という感じです(笑)!

  1. [QOLについて簡単な説明]
  2. [早起きをするだけで、確実にQOLがアップする!?]
  3. [食事の改善でQOLアップ!]
  4. [日用品のグレードアップでQOLアップ!]
  5. [まとめ]

[QOLについて簡単な説明]

pexels-photo-374870

Photo by Burst on Pexels.com

まず初めに、簡単な説明をしていきたいと思います。QOLは2019年に流行した言葉の一つです。インスタグラムではQOLについての投稿をしているインフルエンサーが一気に増えました。
皆さんが思うQOLはなんですか?私は、毎日がハッピーになることだと考えています。QOLとは、正式な意味では「私たちが生きていく上での満足度を表す指針」です。ですが、本当の意味はそれぞれ個人によって変わってくると思います。あなたの考えている、QOLは間違いなく正解の意味を持っています。
今回は、正式な意味である「私たちが生きていく上での満足度を表す指針」を基準として、解説していきます。ですが、それぞれの個人の考えているQOLにも当てはまると思うので、是非今後のQOLアップに生かしてくれたらなと思います!

[早起きをするだけで、確実にQOLがアップする!?]

pexels-photo-2228559

Photo by Thought Catalog on Pexels.com

まず最初に紹介する方法は、「朝に早起きする!」たった、これだけです。毎日習慣として早起きされている方は、「なんだ普通のことじゃん」そう思うかもしれません。ですが、習慣化できているあなたは確実にQOLが高いと言えます。なぜ、早起きをするだけでQOLがアップするのか。それは、1日に使える時間が多くなるからです。
例えば、自粛期間で夜更かしが増えて毎日お昼に起きている人をAさんとします。反対に自粛期間だからこそ早起き(7時)をしようと決意して実行している人をBさんとしましょう。この二人には、約5時間も1日を有効に過ごすことのできる時間に差が出ています。Bさんは夜遅くまで起きているからその時間があると思ったそこのあなた!実際に夜中に普段自分がしていることを思い出してください。大体は、不必要なことです。もちろんゲームをしたりするのも、ネットフリックスを見るのも最高に良い時間の使い方です。ですが今回の視点はQOLなので、この時間の使い方は間違っていると言えます。
ですが、そんなBさんにも改善策があります。それは、朝早く起きることです。いつも夜中にしていることを次の日の朝にする。これだけで、1日のQOLは確実に上がります。また、朝の方が人間は脳が活発に活動するので、いつもより映画やゲームが進んだり楽しいと感じることが増えると思います。
朝早く起きることで、1日の使い方を考えることが必然と起きます。その時間が幸せな時間になることは間違い無いですし、何か新しいことを始めるきっかけになる可能性もあります。是非皆さんも試してみてください!

[食事の改善でQOLアップ!]

pexels-photo-264537

Photo by Pixabay on Pexels.com

続いて紹介する方法は、[食事の改善でQOLアップ!]です。皆さんは1日の食事に対して、どのくらいの栄養をとっているのど考えたことはありますか?私は筋トレを始めるようになってから」気にするようになりました。
今回皆さんに挑戦していただきたいことは2種類あります。
一つ目は「朝にフルーツを食べる」ことです。
これだけで、あなたのQOLは確実に上がります。特にオススメなことは、朝にオレンジとバナナを食べることです。自粛期間でホルモンバランスが乱れて肌が荒れてきたという方はオレンジを食べてください。ビタミンcが肌を内側から直してくれます。少し体重が増えてむくんできたという方は、朝バナナしてみてください。バナナは体のむくみをとってくれる優秀なフルーツです。このように、少し食生活を変えるだけでいろいろなところに意識が向くようになります!野菜ジュースなどを飲むこともオススメです!
二つ目は「カロリー計算をしてみる」ことです。
実は、このカロリー計算の確認というのはものすごく大切なことで、今後の体型変化などにも大きく関わってきます。私たちが普段食べているもののカロリーはどれくらいだと思いますか?成人男性で大体一食600〜800kcalです。ですが、あくまでもこれは基準値です。普段何も意識しないで食べている人は確実にもっとカロリーが多いと思います。知らないままだと、普段の生活でカロリーオーバーを起こしてしまう可能性が大きくなってしまいます。計算をすることで、普段の自分が食べているカロリーを認識し、目安のカロリーだとこのようなものを食べると良い、今までこんなにもオーバーしてたなど自分の体と向き合うことができます。そうすることで、今後の自分の食生活のことを考えるようになり、QOLが格段とアップすることができます!また、同時にランニングなどの運動をしてみてカロリー消費の大変さを身を持って知るということもオススメです!

[日用品のグレードアップでQOLアップ!]

turned on flat screen led television

Photo by Designecologist on Pexels.com

最後に紹介するのは、[日用品のグレードアップでQOLアップ!]です。具体的には、何をグレードアップすれば良いのか?オススメの日用品は何種類もありますが、今回はその中から簡単に試すことができる3つを紹介したいと思います。
一つ目は、「シャンプー、コンディショナー」です。人は毎日お風呂やシャワーに入ります。その際にこの二つは確実に利用していると思います。一番身近で、最も重要な日用品を普段よりも少し良いものや、拘ったものに変えることで一気に気分が良くなりますし、それによってQOLをあげることができます。

二つ目は、「ハンドクリーム」です。これからくる感想の時期や、普段から感想を気にしている方はハンドクリームを愛用しているに違いありません。そのハンドクリームをグレードアップしてみてください。いつもより少し良い気分になること間違いなしです!また、デパコスのようなブランド品も今ではネットで購入することができるので試しやすいですね。自粛期間だからこそ思い切ってみましょう!

三つ目は、「イヤフォン」です。皆さんは普段どのようなイヤフォンを利用していますか?私は「」を利用していますが、購入したことによってQOLがものすごく上がりました。ノイズキャンセリング機能が、自分の世界を瞬時に作ってくれるのでとてもお気に入りです。家にいる時間が増えた今だからこそ、普段からよく使うものを少し良いものに変えてみませんか?

[まとめ]

いかがだったでしょうか?今回は簡単にできるQOLの上げ方を紹介しました。実際全て、私が行っていることなので間違いなくQOLをあげることができます。自粛期間でストレスが溜まってしまっている今だからこそ、QOLを上げて少しでも普段の生活に充実感と幸福感を感じてみましょう。だんだんと、今まで必要がなかったものや改善すべきものなどが浮かび上がってきます。それに伴い、あなたのQOLは上がり続けることになります。こんな時だからこそ、友好的なお金の使い方をして少しでも幸せな気分を増やしてください!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*