[自粛中に大掃除をするときの大事なポイント!]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
自粛中の掃除方法

今回は[自粛中に大掃除をするときの大事なポイント!]について紹介しようと思います!

皆さんは自粛中に部屋を綺麗にしましたか?私は今まで部屋を綺麗に保つと言うことが正直苦手でした。ですが、「できる人とできない人の習慣」と言う本を見てものを片すことが結果的に自分に対して良い影響を出してくれることを知り部屋を綺麗に保つ習慣を手に入れました。私が部屋を片すことで注意したポイントと効率の良いポイントを紹介していこうと思います!

  1. [まずは部屋の中にある目に見えるゴミを袋に集める!]
  2. [部屋に見えるホコリを取り除く!]
  3. [使用頻度が高いものとそれ以外で分ける!]
  4. [まとめ]

[まずは部屋の中にある目に見えるゴミを袋に集める!]

自粛中の大掃除

まず初めに、[まずは部屋の中にある目に見えるゴミを袋に集める!]について紹介したいと思います!
初めにゴミ袋に目に見えるゴミを集めることで一気に清潔感を生むことができます。大学生にもなるとゴミなどの片付けが全然していない人も出てきます。ですが、一回目に見えるゴミを集めると掃除し終わった感がとにかく溢れ出ます!そうなると、他のところも片付けようと言う心理が働き、より部屋の片付けに力が入ります!

<オススメな掃除道具はこちらです。>
1:ウェットティッシュ

2:小型ホウキ

3:クイックルワイパー



[部屋に見えるホコリを取り除く!]

自粛中の大掃除

次に紹介するのは[部屋に見えるホコリを取り除く!]です!
ホコリを取り除くことで部屋の中に流れる空気が一変します。一気に爽やかな空気に変わるので必須です!また、空気清浄機を使用している人は空気清浄機に頼って空気清浄機本体を掃除することを忘れがちになってしまいます。なので、空気清浄機がある人はまず、空気清浄機本体の掃除をしましょう!
<オススメな埃とり>
1:クイックルワイパー

2:ウェットティッシュ

3:雑巾

[使用頻度が高いものとそれ以外で分ける!]

自粛中の大掃除,分別方法



最後に紹介するものは、[使用頻度が高いものとそれ以外で分ける!]についてです!
ものをとっておいてしまう人の特徴は「いつか使う」この言葉が頭の中に定着してしまっている人です。「いつか使う」は本当に掃除に関してはよくないです。結果的に大掃除などをしたとしてもたいして物が減っていないと言う現象が起きてしまいます。ものを捨てるときには「使用頻度が高いもの」と「それ以外」で分けなければなりません。
「使用頻度が高いもの」
私の中では1週間のうちに1回でも使うものであれば、こちらのグループに入れています。もっと物を減らしたい方は1週間の中で利用する服の種類を3種類などに減らし回し使いするのも良いことですね。私は洋服が好きなのでかなりの量を取ってあります(笑)。雑貨であれば、1週間のうちに一回使うか使わないかで判別して良いと思います。
「それ以外」
それ以外はそれ以外です(笑)。
使用頻度が少ないものは捨てる。この区別ができれば部屋はたちまち綺麗になります。

[まとめ]

自粛で掃除した部屋

いかがだったでしょうか?今回紹介した自粛中に部屋を一気に綺麗にするポイントを意識すれば、たちまちあなたの部屋も綺麗になります。また、今回紹介したポイントは部屋を片すときに最も私が気をつけているポイントになりますので是非参考にしてみてください!


SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*